顔の産毛 女性のひげ

女性にひげが濃くなる原因

顔の産毛だけではなく、女性でもひげは生えます。
女性のひげの濃さには、個人差があります。
男性と同じように、女性のひげにも生まれつきの「濃い」「薄い」があります。
でも、加齢とともにだんだん濃くなってきてしまい、気になってきたという方も多いのではないでしょうか?
加齢とともに女性のひげが濃くなる原因は『ホルモンバランスの乱れ』が原因です。

 

女性のひげの原因は女性ホルモンの乱れ

加齢により女性ホルモンよりも男性ホルモンの方が優位になってしまうことで、女性のひげが濃くなってしまいます。
これは、ひげに限らず体毛でも同じことがおこっています。
女性の体はとてもデリケートです。
ストレスや睡眠不足、食生活の乱れによってホルモンバランスは簡単に崩れてしまいます。
男性ホルモンが優位になる原因は、自律神経の乱れによって男性ホルモンが活発になってしまったり、女性ホルモンが男性ホルモンを抑える力が弱まってしまうことで起きています。

 

ストレスが原因

ホルモンバランスが乱れる理由に、ストレスがあります。
ストレスをため込んでしまうと、免疫力低下し、女性ホルモンを低下させてしまいます。
日頃から、ストレスをためない工夫をしましょう~!
つまり、ストレスをためることで、女性のひげを濃くしてしまうことがあります。

睡眠不足

睡眠中には成長ホルモンをはじめ、さまざまなホルモンが分泌されています。
特に、眠り始めの最初の3時間にホルモンが分泌されやすいとされています。
理想は毎日8時間の睡眠ですが、時間を確保できなくても、眠り始めの3時間の眠りの質を高めるとよいですね。
自分の眠りを知る上で、睡眠アプリの活用もおすすめ♪

 

女性 ひげ